2004年09月30日

おっと!?

【亀甲萬について】
LF側: 亀甲萬の関連クランへのJoinをした場合はGvGに発展してもかまわないという約束があったため、それを承知でかられもExceedにいれたのだろう。
Box側: 約束したのは石尾で、俺らは同盟して間もないから、聞いてない。

【カウントKILLについて】
LF側: 亀甲萬をJoinさせた以上、手打ちの約束は破綻したものと考える、よって亀甲萬、石尾、かれらの謝罪があるまでPKを続行する。
Box側: 集団で無関係な人を無差別に殺すな。

だいたい、こんな感じの内容で、お互い平行線。
LF側としては、亀甲萬のことは被害者であり、その手打ちの条件が、本人からの謝罪が
ない以上、今後同盟関連クランへの加入の禁止というのが条件でした。
それが破られた以上、亀甲萬のことへの、謝罪はすんでないと見たわけですね。

一方、カウントKILLについてはむこうは被害者、ということになるんですかね。
よって、亀甲萬のことはもうすんだことだし、こっち謝罪してくれ、というのがBox側の
意見のようですね。

結局このお互いの被害の部分の強調で話になりませんでしたね。

亀甲萬がなにかあったのはしってたが、オレはいちいち確認とらないとだめなのか?
といってましたが、亀甲萬からの謝罪がない以上そうしてほしかったですね。

そんな、かんじで同じ話の繰り返しで、結局
「聞いてないから悪くない、約束したのはオレじゃない」
「無差別じゃない。約束やぶったからPKしたんだ」
これの繰り返しでお互い妥協することもなく、PKに再突入ですね。

血盟に所属している以上、お互いの血盟員が大事であると思います。
どちらも共通していることは、弱者が強者に一方的にやられ、狩場にいることが
困難になった、ということでしょうか。

その弱いものを守るための話し合いで、とりきめが壊された。
目には目をのようなかんじで、泥沼になっていくのは感じていますが
その会談で、
・亀甲萬を現場によばなかった。
・盟主かれら氏が、約束してないから、Joinさせるのは自由だ。
と言うのが、元々話し合いする感じじゃなかったのかなーって思います。
亀甲萬がいないなら、変わりにかれら氏が謝罪してくれればそれですんだ話だと思います。

血盟員殺されて、頭きて、あんな言動になっていたんだろうなぁとは思ってましたが。

なんにせよ、お互いがお互いの血盟員を守るためにGvGに突入してしまったわけですね。

わかりやすく、相手に布告を幾度と繰り返したのですが、相手は了承せず。
結局フラグPKによる、戦いになるわけですね。


posted by まりー@管理人 at 01:26| Comment(0) | TrackBack(0) | About This Blog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月29日

PK!?

うーん。
あんだけサユハが頑張ってうまくまとまったと思ってたのですが
だめでしたね。
話し合いっていうのは、相手がいるものだから、こちらが回避したいと思って
話し合っても、相手にその気がなければ無意味なんだなーって思いました。

L1で盟主してて、そんときもPKが回避できないことがありましたが、やっぱり
ツライもんですね。
同じような境遇をあじわったからこそ、助けてあげたいとおもいますね。
まぁあんまり手助けいらんぽいですけどね^^;

ところで、新サバできましたね。
私は兼ねてよりネカマプレイにあこがれていて、新サバではネカマプレイを
してみようと思ってました!
新サバ、結構アツかったです!

続きを読む
posted by まりー@管理人 at 04:55| Comment(1) | TrackBack(0) | About This Blog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月26日

ぼろ負け

負けた!
完敗ですね。
やっぱり対策が甘かったというところでしょうか。
戦後、その相手からWisきたっていうクラン員もいます。
妨害されるのはやっぱ腹立ちますね。
それはオレの主観ですけどね。
相手からしたらとらせたくないってのがあるだろうから
それはそれでありだと思います。
自分がしたいか?といえば「No」ですけどね。

前回のディオンで邪魔するためだけにLFがきたって言うことで
同じことしただけやん。
っていうのが相手の意見かもですね。
自分らは城をとらせるための援護にきたんですが、相手にしたらただの「邪魔をするためだけに云々」なんでしょうね。

50歩100歩といったところでしょうか。
思うことは、感情的になりすぎて、「攻城戦」が「口上戦」に
なることだけはいやです。
戦争で殺されるのはかまわない。
匿名掲示板でたたかれるの、うれしくはないけどかまわない。
相手から揶揄するようなWisがくるのは残念ですね。

信頼できる仲間以上に敵として尊敬できる相手というのは得にくいですけどね^^;
しゃべったことないけど、そういう敵として尊敬できる相手ってのは、クラン員と同じくらい大事だと思いませんか。

なにがいいたいかよくわからないけど、またがんばりましょう
ってかんじですかね!

posted by まりー@管理人 at 16:53| Comment(1) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月23日

シロッコは我が師

マトゥナの会

あなたも入りませんか?

最近は同盟にも58ブレードダンサーが増えて
いい意味で自分なしでも狩りできますね。

いつも緊張しっぱなしだったDVCでも
最近はチャットしつつ狩りができる感じで
楽しいです。
続きを読む
posted by まりー@管理人 at 04:53| Comment(2) | TrackBack(0) | About This Blog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月21日

激動!?

サーバーで色々と動きがありますね。
明鏡止水が解散のようで、同盟も解散かな?
攻翼機動隊が、Boxster同盟に加わったみたいですね。

明鏡止水ですが、Embが私がL1にいたときの敵対クラン
「RAVENS」と同じで、なんとなくライバル視してました。

ほとんど戦うこともなかったけれど、今はオツカレサマと
いいたいですね。

動きが激しすぎて、どこが敵、中立、味方かわからないですね。
中立はよくわからないけど、敵がいてこそ成り立つ戦争。
Line1を通じて思ったことが、「よき敵」を得ることが
一番難しいと感じた。

まだどこが、味方で、敵対か明確化してない現状ですが
今戦争に参加しているクランのどこかと、しのぎを削るのでしょう。
そんな日が来るのが楽しみで楽しみで仕方ないですね。

でも全然狩りしてないのは、ダメダメですね^^;

こんなのもつけてみたりしようかな?
回顧録

posted by まりー@管理人 at 02:10| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月20日

リンク追加とか

小さい子^^さんから、アイニさんに変更。
ミレニーナリンク追加。
BGMかえてみたけど、重たいならやっぱBGMなしかな?
ISDNまうあー用にBGMを軽めのやつにしてみた。
posted by まりー@管理人 at 00:07| Comment(2) | TrackBack(0) | About This Blog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月19日

ディオン城 参戦

ディオン戦いってまいりました。
3サバでは、今のところPCvsPCが本格的に
展開されておらず、自分もギランのNPCとの戦いばかりです。

今回のディオン戦は、城攻略ではなく、「城攻略の援護」だったため
PC戦の多い戦いとなりました。
続きを読む
posted by まりー@管理人 at 16:17| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月18日

ブレードダンサーになった自分に影響を与えた人たち

今ブレードダンサーしてるけど、その上で俺に大きく影響を与えた人がたぶん5人いる。
ブレダンやる前はシリエンエルダーをやっていたわけですが
特に大きな不満はなかったですね。
中途半端だけど、Buff面、ヒール面では1番にはなれないけど、2-3番手になれる器用さが好きでした。

では、なぜブレダンをはじめたのか。

1.トゥシーNT
この男がきっかけですね。
Line1ではお互いナイトで、DKナイトペアで、傲慢の塔31F↑ペアハント
FIナイトペアと、おれのバカな行為に付き合ってくれた男です。
それで、そのトゥシーが一時期「エルフを育ててNBつくる!」といって
ナイトをやめてエルフをつくり、NBエルフになったことがありました。

時が過ぎ、アビスをやめてプロフを育てるとトゥシーがいいました。
ヒーラー職を育てるのがどれだけマゾイか知ってたし、クランもクルマハントができるLvになったころでした。
トゥシーのLv20まで一緒に遊んでみるかなー、面白かったらつづけてみよう!
そう思って作ったのが「BlurryEyes」でした。
続きを読む
posted by まりー@管理人 at 17:30| Comment(2) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月16日

C2でのブレダン

ちょっと気になったので調べてみたよ!
続きを読む
posted by まりー@管理人 at 04:10| Comment(5) | TrackBack(0) | Column | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月15日

いろいろ

・ギラン戦争
ヒカルの碁を最近読んでて思ったのですが、「碁は一人じゃできない。2人の天才がいてこそ名勝負がうまれる」
みたいなこと言ってる場面があるのですが、この言葉がすごく心に残っています。
Lineage2においても、やっぱり戦争相手がいないとつまらないんだろうなーって改めて思った。
自分たちがやってて楽しい戦争ができる、そんな日が来るのが楽しみだ。
Line1ではその相手が、極であったり、第1期Ravensなどがそうだったかなー。
あのころみたいな、敵として尊敬できる血盟と戦争がしたい。
戦争が解禁になって1ヶ月半。
いよいよ、動き始めたってところですね。
戦争はそんな感じ!反省点もいっぱいです。
次が楽しみですね。



続きを読む
posted by まりー@管理人 at 17:27| Comment(9) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月11日

いちにんまめ^^*

クランのエースダメージディーラーDy。
今日は彼の伝説について語りたいと思う。
それは俺がまだ、ヒューマンメイジでアルプスの少女のような
いでたちをしていたころからの付き合いである。
稚魚まりー

今でこそえらそうな武器をもっていますが、彼は
Lv24〜Lv52くらいまでこんないでたちでした^*^
MANティコア

あぁ調子こいて、強化ミスリルきてましたね^^;
でもおかげでDSおくれてましたけどね^*^

そんな彼もサーバーに名をのこす偉業を達成
することとなる。

続きを読む
posted by まりー@管理人 at 11:23| Comment(1) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月09日

B級2刀のメモ

まわりがB武器にむけて進んでいるので、自分も
C2までにどの武器にしようかと調べてみました。

続きを読む
posted by まりー@管理人 at 19:51| Comment(0) | TrackBack(0) | Column | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月08日

MIDTOWNとPcell

最近MlDTONW(lが小文字のL)なる人が現れてギランで騒いでるっぽいですね。
当クラン員のMIDTOWNは、クラン脱退もしてませんし、引退もしてないです。
自分もLine1のころ、EternalFIame(Iが大文字のI)いうのが出現して
あるクランに勝手にKill宣言したらしく、なぜか謝罪便箋が
きてました。
びんせん
だまされるほうが悪いとはいいますが、やっぱりぱっと見
すごく混同しやすい名前なのでしょがないですね。
ってことで、みなさんもMlDTOWNが引退装備ばらまきをしていても
拾いにいかないでね!
続きを読む
posted by まりー@管理人 at 12:32| Comment(1) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月06日

クラハンDay!

えたーなるくまでクラハンしました。
集合SS

Lv低い人も高い人もみんなで、DVC最奥結界までいこうツアー!
相変わらず指揮能力の低さを露呈して、てまどったハントなりましたが
死亡者も出ず、レアも出て、結果オーライかな?

続きを読む
posted by まりー@管理人 at 19:14| Comment(1) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月05日

PTぷれい!

ブレードダンサーですが、位置づけが非常に微妙です。
パラスナイト時代の強固なヘビーアーマーマスタリーが
あるとはいえ、PureTankerのパラディン、DA、TK、SKに
比べるとDEFが100ちかく劣ります。
盾もありません。

ブレードダンサーからつくデュアルウェポンマスタリーが
強力で、DEという種族のSTR、DEXの高さからそれなりに
攻撃力はあるものの、攻撃スキルは皆無で
アタッカーというのは少しちがいますね。

一応ダンスがブレダンのメインだと思うので、バファーってのが
分類上正しいのですかね。

本職には劣るものの、それなりにいろいろできるのが
ブレダンなのかなと、私は認識しています。
続きを読む
posted by まりー@管理人 at 19:42| Comment(8) | TrackBack(0) | Column | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。